kaeruの庭の花

コメントをどうぞ

大ぶりの花から

静かに咲く花まで

kaeruの庭の

たくさんの花たち






幸せな一日

コメントをどうぞ

春の空気には

弾けんばかりの喜びがつまっている

目には見えなくても

小さな粒子の一粒ひとつぶに

ありったけの希望がつめこまれている


耳に届く鳥たちのおしゃべりは

とてもにぎやかで軽やかで

春の一日の幸せの空気がゆれる


こんな風に

自由と希望に満ちた空気に囲まれていると

私たちもまた

限りない自由と希望の存在だということを

思い出す

カエル

コメントをどうぞ

飼ってるわけではないんです

ふと気がついたら

まるでお風呂に浸かってるみたいに

リラックスしたカエルがいましたよ


かなり迫力

かなり見た目のインパクト

それでも

怖いものみたさで

じっと見てるうちに

愛着がわいてくるもので

kaeruの庭を選んで

来てくれてありがと

よかったなあ

という気持ちになりました

お寄りの際は

入り口横の水瓶をのぞいてみてくださいね

もしかしたら

今日ものんびりお風呂スタイルで

くつろいでるかも

311をおもう

コメントをどうぞ

6年経った

6年経ってもなお

くっきりとよみがえるあの日のあの瞬間


私たちはこの日を

あの日感じたままに記憶する

あの日のことを

無かったことにしないこと

あの日に気がついたことを

気がつかなかったことにしないこと

春の息づかい

コメントをどうぞ

春の気配が濃くなるにつれ

庭の息づかいが大きくなる


土の中でどんな時間を過ごしていたか

想像すらできないが

土から出てきた

新しい芽や花の蕾は

はっきりと春を信頼して

のびのびと現れる

その迷いのなさが

感じられる庭の息づかい


ばらばらに現れるのに
すでに完璧なピースたちが

パズルを完成させていくような

そんな春の楽しみ

cafe kaeru春休みのおしらせ

コメントをどうぞ

梅や沈丁花の甘い香りが漂い始めています

日の出が少しずつ早くなり

空気の中にやわらかな春の気配です


kaeruより

ひと足早い春休みのおしらせです

3/3(金)〜3/9(木)の間

お休みをいただきます

ちょっと充電時間をいただき

ワクワクの春の到来にそなえます

どうぞご了承くださいますよう…

「届く」

コメントをどうぞ

お向かいのグランドから聞こえた

カキーンという音

少年の振ったバットに当たった白球が

のびのびと飛んでいくその音が

何となく覆われていた心の薄靄を

空の彼方まで一気に取り去ってくれたようで

急に思いが定まる


足元に咲くパンジーの

小さな美しさが

うつむく人の目に映り

硬かった表情に

ふんわりと笑みを運ぶ


感じることを

傍に追いやらず

気づいて 味わう

ありとあらゆるものが

「私」に届けられているのだから

Older Entries