かるがると

コメントを残す

ひかえめだったセミの声が

少しずつ 勢いづいてきた

やっと夏が

そこまでやってきたような

地球の裏側までも届きそうなほどに

たっぷりと潤った大地は

どんな勢いで新たに生み出すだろうか

洗い流されたクリアなエネルギーは

どんな変化をもたらすだろうか

大地に根をはる植物のように

しっかり地球を踏みしめて

けれど

新しい時代の流れを乗りこなすなら

あくまでも軽いタッチで

広告

七夕の空に

コメントを残す

つづく梅雨の雨で

緑はいよいよ濃さを増してゆく

さまざまなレイヤーの重なりで

「緑」というひとことではくくりきれない

多様なひろがり

青空に想いをはせ

太陽のきらめく夏に焦がれて

どこまでも

頭の中は自由に

想像力を羽ばたかせて

小さなひとつひとつを

積みかさね 創造してゆく

今日は七夕

たくさんの思い 望みを

空高くうちあげて