20150713-午後021108.jpg

青空がすかっとぬけて広がり
夏が一気に立ち上がったような
光に満ち溢れる一日

心も体も本当にうれしく感じている

降り続ける雨を
眺めていたことも
はるか前のことのように

青空
木漏れ日
色濃い影

体を突き抜ける日差し
首の後ろがちりちりするような感覚

日の中を駆け回っては
日陰で涼むイヌ

夏のひとつ一つのディテールが
愛おしい

ちゃんと味わうこと

こんなに命にあふれている連続を
ちゃんと味わう

雨が降ったら
またその雨を愛おしく思い

風が吹いても
雪が降っても
灰色の空が広がっても

今は
夏の到来を
一つ残らず大切に

広告