20150406-午前113408.jpg

ここ何日かの薄曇り
こちらの気持ちの
在り方が探られるような
春の訪れの季節

一息に暖かくなるのではなく
しばしの足踏み
春がもたらす命の喜びに
恋い焦がれ

太陽が顔を出すだけで
花々の輝きはくっきりと際立ち
蝶もひらひらと舞いはじめ

ありとあらゆる命は
こんなにもシンプルなことで輝く
そのことは
本当は誰もが
肝に命じていなくてはならぬこと

広告