20150317-午前111427.jpg

しっとりと深いところまで
大地を潤した昨日の雨でした
うすく靄のかかる様子は
すっかりと春の雨

明けて
今日のふりそそぐ光もまた
生きとし生ける全てのものが
目を覚まし
変化していく時期であることを
告げています

自然はいつでも
満ちる瞬間を知っている

ただそこに流れがあり
必ずその一瞬はやってくる

その自然の一部である私たち
ただそこを思い出すことができれば
滑らかに噛み合う歯車が
ゆっくり回りだす

広告