ぱらぱら眺めていた雑誌で見つけた
好きな詩人の 言葉

「深い直感を持って、日々を丁寧に生きること。
小さな神々が宿っているのだ。
人の記憶や習慣やことばのなかには。」

すっと
心の奥底に届きました

直感を信じること

日々の繰り返しの中で
自分の心が感じたものを
流すことなく
感じること

言葉を交わす相手の
その奥に広がる人生に
思いをはせること

Life is beautiful

詩人によって紡がれた言葉が
こんなにも
示唆にみちたものであることに驚き
一気に
まるで短距離走のようなスピードで
思索をした
雨の午前中でした

広告