一瞬の宝探し

コメントをどうぞ

きりっとした寒さにも

だいぶ慣れてきて

あたたかい気に入りのコートに

ストールはぐるぐる巻き

ニット帽をかぶり

ポケットに手を突っ込めば

今日の寒さを伝えるのは

吐く息の白さだけ

寒さも楽しめるような

ほかほかの気分が

心の奥から湧いているのに気づけば

もうこっちのもの

この季節には

この季節を味わうための

喜びや楽しみがたくさんあって

その味わいは

不思議と温かいものにつながっている

どんなときでも

小さな喜びや楽しみは

わたしに見つけられるのを待っていて

だからこそ一瞬一瞬に

宝探しの醍醐味

広告

本日営業しております

コメントをどうぞ

勤労感謝の日の本日

cafe kaeru営業しております

お近くにおいででしたら

ぜひどうぞ

秋の雨の感じがいいですよ

居心地のよい空間

コメントをどうぞ

蜘蛛の巣が
太陽の日差しにキラキラ輝く

通る人がいるのをわかってるかのように

ちょうど頭に当たらないくらいの

絶妙の高さで

風に吹かれる

美しいアートのような蜘蛛の巣

ほんの少しのスペースが生みだす

おたがいに居心地のよい空間

蜘蛛と人でも

人と人でも

草花と人でも

動物と人でも


相手を思うことは

自分を思うこと

そんなことを

頭上の蜘蛛の巣が教えてくれる

在るものを在るがまま

コメントをどうぞ

降り続いた雨があがり

本当にひさしぶりに

雲の合間に青空

 
青空を見上げることが

こんなにもうれしいことだなんて

たっぷりの水分を含んだ植物たちは

みな艶やかで

ひんやりしっとりとした空気に

思わずする深い呼吸

いま目の前に在るものを在るがまま

しっかり見つめて

雨が降るときは雨の楽しみを

太陽が空いっぱい輝くときはその光を

素直に受けとる

素直に感じる

軽やかな秋

コメントをどうぞ

朝焼け
夕焼け

10月に入ってから

見上げる空は

うすいピンク色に染まり

どことなく やわらかく

軽やかな空気が漂う

今日は雨

秋の涼しさを運ぶ雨

ぱちぱちと弾ける雨音がしみわたる

自分時間

コメントをどうぞ

雨の続く外を眺める

少しずつ色づいてきた木々の様子に気がつく

この雨が上がったら

季節はすっかり秋かな


こんな雨の日は

ふだんよりスローダウンして

ほんとうに好きなこと
したいこと

自分の内側から見つけだす

丁寧に

満ち足りた時間を過ごす


そんなことにぴったりの

降りつづく雨の 一日

自分時間のながれる 一日

9月11日 臨時休業いたします

コメントをどうぞ


9月に入り

暑さの名残りに

秋の空気がとって変わりました

ページをめくったら

もう時は進み

全ては流れの中で変化している

というような感覚


9月11日(月) は

誠に勝手ながら

臨時休業いたします

お客さまには

ご迷惑をおかけしますが

ご了承いただけますよう

お願い申し上げます

Older Entries